沿革

昭和36年 3月 日本コムシス㈱(旧日本通信建設㈱)の関係会社として「日新電話設備株式会社」設立
(本社:東京都杉並区梅里二丁目21番1号)
昭和51年 4月 日本電信電話公社の電話工事施工(※1ユーザ):世田谷エリア
平成 7年 8月 コムシスグループの施工体制変更によりコムシスグループの東京電話施設㈱の下請けとなる
平成18年10月 コムシスグループの施工体制変更により日本コムシス㈱の一次下請けとなる
平成22年 7月 電話工事施工(ユーザ):世田谷エリア・青山エリア
平成26年10月 コムシスエンジニアリング㈱の完全子会社となる
平成29年 9月 本社移転(東京都杉並区高円寺南一丁目8番11号)
令和 2年 4月 コムシスエンジニアリング㈱の完全子会社「コムエンテクノ㈱」(※2アクセス)を吸収合併し、
ユーザとアクセスのコムシスグループの直営施工会社となる
令和 2年12月 本社仮移転(東京都荒川区南千住5丁目13番1号)
令和 3年 1月 「コムエントラスト株式会社」に社名変更
  • ※1 ユーザ:企業・集合住宅・個人住宅における各種電話の新設・撤去工事
  • ※2 アクセス:電柱新設撤去・電話ケーブル架空地下・接続工事等